小鳥の病院に行く!

セキセイインコの病院代はいくら掛かる?ペット保険は必要なし?

こんにちは、インコ飼ってますか?
私は飼ってます。アルビノのセキセイインコのポーちゃんです。

ポーちゃんはヘルニアだったり、フンが出なかったり、元気がなかったりで一時期しょっちゅう病院に通っていました。

病院は正直、連れて行くのもなかなか難儀です。近所に鳥専門医はなく、かといってうちに車はなく、バスと電車を乗り継いで行くこともありました。

また、始めの頃は「いくら掛かるのか?」不安になったものでした。「動物病院は保険が効かない=法外に高い!」くらいのイメージがありましたからね。

結論を言えば、セキセイインコの場合、1回の診療で安い場合は1000円代、高い場合は5000円代。(注:PCR検査などをすると1万以上に跳ね上がります)

大型インコの場合はもっと掛かるかもしれませんが、小型なら多分その辺が相場かと。といいつつ、病院や処置によって変わるので断言できるものではないのですがポーの例を以下に。

※20年7月現在。ウィルス感染症のPBFDでは高い場合は月2、3万くらい(安ければ5000円以内)の治療費がかかると判明……。動物病院は独占禁止法により診療費が医者任せなので「相場はあってない」ことが判明しました。

PBFDの治療費は?【小鳥の病院に電話して聞いてみた】こんにちは。 今回は、PBFDの治療法&治療費についてです。 うちのセキセイインコは健康診断で「PBFD濃厚」と告げられまし...

触診と検査で3000円くらい

これまで5つほどの病院に通いましたが、4つの病院では診察1回につき3000円以下の支払いで済んでいます。

内訳を例に挙げると

A病院
初診料 1500円
糞検査 500円
ビタミン剤 700円
計    2700円

A病院に限らず、初診料は1000円から1500円くらいが相場だったような。つまり、2度目以降は1000円代で済むこともまま。そのう検査とかレントゲン検査はそれぞれ1000円前後、お薬をもらう場合はプラス1000円くらいになる感じ。

次に現在の主治医であるB病院の例。以下は再診になります。

症状:ヘルニアでフン詰まり
処置:医者がフンを押し出してくれる。フンを検査し、問題はなかったので口頭でのアドバイス
掛かった金額:1500円

症状:ヘルニアの余分な皮のなれの果てが壊死している
処置:局所麻酔をして、いらない皮の部分を紐で結び、切る(キャー)。家庭での処置を教えてもらい、ビタミン剤をもらう。
掛かった金額:3000円

余分な皮のなれの果てのカッティングとかニッチすぎる処置で参考にならないかもしれませんが、この病院は安い方だと思います。

高いところでやると事前検査やらで万単位になるかもしれません。

 

なお、この病院でも「いらない皮の部分に腸が入り込んでないか?」検査をする(造影剤のようなものを飲ませ、病院で半日ほど様子を見る)話も出たのですが、その後に何度か診察もし「これは絶対入っていない!」という医師の確信の元での処置となりました。

つまり、経験値のある先生でないと任せるのは怖い処置ではあります。

触診のみなら1000円も

他の病院の例も続けます。こういっては何ですが、いわゆる3分とか5分診療みたいな場合も料金は1000円程度(この時は再診)ですみました。

ポーの膨らんだお尻を見た女医さん(鳥の専門医は女性がなぜか多い気が)。

「これはヘルニアですね」「命に関わるものではありません」「根治したいなら手術しかありません」「手術するなら検査」「しないなら温存で」

インコのお尻のデキモノはヘルニアか?症状と治療法【体験談】こんにちは。インコ、飼ってますか? うちは飼ってます。ヘルニア持ちのポーちゃんです。 さて、このページを見ているというこ...

結局、この日に検査はせず、触診で結論だけザクザク言って1000円。

一刻を争うものではなかったので、まぁ、今思えばこれはこれでいいのかなとも。この病院はやたら検査や注射をしたがるとの口コミを後日見かけましたが、全くそんなことはありませんでした。

逆に体重測って触診のみ、大した検査もなく5000円とか取るような病院は、ボッタクリの恐れがあります。たとい初診料込みだとしても。

手術なら10万円は見た方がいい

ここまで見て「そこまでは高くないな」と感じる方も多いかもしれません。

もちろん、すべての病院がこうとは限りません。自分が行った中では1回の診察代が平均5000円だった病院もありました。ただ、ボッタクリかというとそうではなく。

この先生、一度の診療に1時間くらい掛けていたのです。

45分くらいは飼い主に対する諸注意、いえ本当のところ説教に近いものもありましたが、それを差し引いてもしっかり診ようという気概が感じられました。

レントゲンなどの検査?が入ることもありましたし、毎回の診療費には薬代1500円分くらいは含まれていた気がします。

一度入院したこともあるのですが検査や注射、薬代など込みで3日で3万前半くらいだったか。

その後、病院通いが続き医療費が月5万円に!なったこともありました。インコの命には代えられないのですが、続くとさすがに生活は逼迫しそうです。

入院、手術となるとどの病院でもまとまった金額は必要になるかと思います。

うちのポーはヘルニアの手術はしなかったのですが、調べたところ、10万〜12万が相場でした。

横浜にある有名病院は15万円以上したような。ヘルニアに限らず、他の疾病でも手術は10万円以上は見ておいた方がいいと思います。

症例が多く予約が取りづらい病院は高くなる傾向?

1回5000円の先生は腕はよかったです。

一方で安い病院がダメかというとそんなことはなく。腕の良さと医療費は基本は別です。「基本は別」を前提として私見を書きますが。

診察費が高くなる理由
1、 1羽あたりの診察時間が長い(診察が丁寧)
2、 検査が多い
3、注射したり、薬の処方が多い

なお、2と3に関してはヤブ医者疑惑も生じますが、これが3つとも揃った場合は高評価に変わることもあります。

鳥専門医ではない動物病院では「そのう検査」をしたり、「小鳥用の薬」を出したりは出来ない場合も多いです。つまり、2と3が出来るのは設備が整っている証拠でもある。

逆に言えば、設備が整っている病院は診察費が高くなる傾向に

そうともいえます。

一方で、過剰治療は避けたいけれど「(よくわかんないから)様子見ましょう」と言われると物足りなさを感じるのも事実。検査をして白黒はっきりすることで飼い主の気持ちが落ち着くのもまた事実です。

完全な意味での健康体の人間がいないように、完全に健康体のインコもまたいませんね。本気で調べようと思えば、細かい不具合はいくらでも出てくるんじゃないかとも思うわけです。

そのあたり、飼い主としてはなんとも悩ましい。

病態が安定している場合はともあれ、緊急時は設備が充実した病院の方が安心ではありますが。

ともあれど。

自分や周囲の体験談を総合すると「手術などの症例も豊富」かつ「予約も取りづらい」は診療費が高めになる気がします。決して、絶対ではありませんがご参考までに。

ペット保険はインコに必要ないのか?

以下補足です。ペット保険はどうなのか?という声が聞こえそうなので。

調べたところ、インコが加入できるペット保険は2つほど。「プリズムコール」(日本アニマル倶楽部株式会社)とか「どうぶつ健保ふぁみりぃ」(アニコム損害保険株式会社)とか。

しかし、資料一括請求してみたところ意外と高いのでそのままにしていました。

保険スクエアbang!/ペット保険資料一括請求

オウムなどの大型インコの場合はまた違ってくる(おそらく医療費もセキセイインコより高いはず)でしょうが、小型インコではどうかなぁ。

と思っていたのですが、のちのちに後悔。

PBFDの治療費は?【小鳥の病院に電話して聞いてみた】こんにちは。 今回は、PBFDの治療法&治療費についてです。 うちのセキセイインコは健康診断で「PBFD濃厚」と告げられまし...

ヒナインコがPBFDの疑いを持たれました。結果的に陰性でしたが、この病気の場合は治療費が毎月2万以上、かつ半年とか1年に及ぶ場合があり、保険未加入であったことはかなり「うーーー」という気分でした。

1年治療で40万とか!?

病院にもよるんですがね。ともあれ、この経験を通じ、保険に入っておくのはやはり安心かなと思いましたね。

PBFD陰転のポイントは?お医者さんと飼い主さんの声をまとめてみたPBFDは免疫系統に打撃を与える病気です。これを宣告されるとかなりショックですが、以前書いたように陰転率はそこまで低くありません。 ...
小鳥の専門医もたまには間違う。病院をハシゴしてわかった3つのことこんにちは。インコ、飼ってますか? 私は飼ってます。アルビノのセキセイインコです。ポーちゃんです。 東京は成増の小鳥屋で6年前に...
停電は命取り!インコの飼い主が保温や移動グッズを探してみた。災害で停電になったりしたら「うちのインコ、どうしよう……」と不安でたまらない飼い主です。 闘病インコだったり、幼鳥だったり、そうで...
ABOUT ME
ドクターインコと仲間たち
東京在住のセキセイインコの飼い主です。先代はヘルニアインコ。2代目はPBFD疑いも陰転済み。「小鳥の専門医に聞いた話」+「実際にやってみた素人の試行錯誤」をまとめたノウハウブログ。肥満や発情対策などお医者さんの真逆のアドバイスを勝手に対決させたりもしています。100%と言わず50%程度の気持ちで参考にして頂ければ。